Phantom2 VIsion+の屋内飛行について

Phantom2はGPSが機能している環境で飛ばすのが普通なのですが、今回は人工衛星を全く拾っておらずGPSが作動していない状態になってしまう屋内での飛行を試してみました。

実際に飛ばしてみるとモーターを始動して空中に真っ直ぐ上がって行くまでは全く問題なかったので「お、意外と大丈夫だな」と思ったのですが、そこから前後左右のいずれかに移動すると急に制御が難しくなりました。少し操作して「あーこれはマズい」と感じたので、安全に地面に降りろうとしたのですが真っ直ぐ下に降りる事さえ難しい状況になってしまい、かなり無理やりな感じで着陸しました。今回の飛行場所は障害物があり少し狭いスペースだったのでどこも破損しなかったのが不思議な位です。

今回、屋内飛行を試した事によって私のような空中を飛ぶラジコンの操作経験の浅い素人には「Phantom2」でのGPSなしでの飛行はかなり難しいという事を実感として理解できました。技術のない人間が屋内飛行をする場合はPhantomの上位機種であり屋内飛行にも対応している「inspire 1」などを購入する必要があるようです。しかし、inspire 1はフルセットで40万円近くもするので特別な理由があって屋内飛行が必要な人以外が趣味で手を出すのは少々厳しい機種だと言えます。

結論としては長期間の練習を行って高い技術を身につける気がない私は「Phantom2」に関してはGPSに頼る事ができない屋内飛行を諦める事にしました。

(Visited 10 times, 1 visits today)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る