レース用ドローン WALKERA RUNNER250 PROについて

今回はレース用ドローン「WALKERA RUNNER250 PRO」をご紹介させていただきます。

RUNNER250 PROはWALKERAの大ヒットドローンRUNNER250シリーズの最新モデルで重心が低く全体的に耐久性が上がるなど、改良が重ねられた優れたデザインの機体となっています。

img_5254

また、機能面も強化され、GPSだけでなくロシアの人工衛星GLONASSも使用する事ができるようになった為、GPSHOLDモードのホバリングがより安定するようになっています。(リターンホームの機能も同様に強化されています)

その他のRUNNER250 PROの特徴としてはモーターロックを解除するとスロットルが一番下の位置でも自動でモーターが回転を始めるという点などがあげられます。この変更点によってスロットルが中心の位置にあるとホバリングするような設計になり、飛行中にスロットル最下部に下げてもモーターは急には止まらず回転しつづけます。

更にSBUS接続ができる端子も機体についており、FUTABA製の送信機の使用も容易です。

このような変更点によりRUNNER250 PROは以前のモデルよりも初心者にも扱いやすいモデルとなっていると感じています。

以下の動画は公式のプロモーション動画です。

 

(Visited 367 times, 1 visits today)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る